院長へ Q & A

林歯科医院が求める医療の形や思いとは?

IMG_3456.jpeg
理想とする歯科医療とは?

患者さんの今だけでなく今後起こりうる事を想定した長い目で寄り添える歯科医院。

丁寧な説明、理解のうえ1つのゴールに向けて共に治療にのぞめるのが理想だと考えます。

その中で保険、自費それぞれの希望に合わせた無理のない治療を行います。

どんな医院にしたいと思っていますか?

患者さんの多くが抱く、歯医者は恐い、痛い、嫌な場所という概念を取り除ける歯科医院にしたいと考えています。

説明があるうえでの丁寧な細やかな治療がどういうものかを是非体感してみていただきたいです。

林歯科医院のポイントとは?

当院では安心した治療を受けて頂けるよう、最新の機器を取り入れています。

確定的な診断をつけるためのCT、細やかで丁寧な治療を行うためのマイクロスコープ、痛みや振動を極力抑えた虫歯治療や多目的に使える安全なEr:YAGレーザーを導入しています。

診療以外にも洗浄、滅菌にも力を入れています。

当院の滅菌器は世界で最も厳しいヨーロッパの滅菌基準を満たしたクラスB滅菌器を使用しています。

世界最高水準の衛生環境です。

特長的な建物ですが、空間や建物等にコンセプトがあったのですか?

病院というイメージを払拭するため開放的な待合室、ゆったりできる落ち着いた雰囲気の家具に加え、アロマを用いたリラックス空間にしています。

コンセプトは誰もが気兼ねなく立ち寄れる場所。

歯科診療を受ける患者さんだけでなく、地域の方、学校帰りで落ち着いて勉強したい学生さんなど誰もが気軽に立ち寄れるそんな場所にしたいと思っています。

患者さんへのメッセージ

患者さんがリラックスできるような開放感のある待合室、アロマを用いた空間作りを行っています。子供から高齢者まで幅広い方々に気軽にお越しいただけたらと思います。

患者さんと我々が寄り添い、安心して治療を受けてもらえるそんな歯科医院にしていきます。